第48回染芸展を終えて

第48回染芸展を終えて


天候不順にもかかわらず、
第四十八回染芸展に足をお運びいただき誠にありがとうございました。
当日は千人を超える御来場をいただき心より感謝いたします。
当回より関東経済産業局長賞をいただける事となり、
一同コンクールに向けて気合いの入った物作りをしてまいりました。


時代は、フォーマルからカジュアルへの動きが感じられ、
手描き友禅の技を持って時代の先取りをしていくことが急務と考えております。
今後の課題といたしまして、さらに多くの方々にご覧頂き、
東京における手描き友禅をよりメジャーにするべく尽力して参る所存でございます。


関係各位のみなさまには多大なるご支援を頂き感謝申し上げます。
また、草月流の協力を得て会場を華やかに盛り上げていただき誠にありがとうございました。



平成二二年三月吉日
東京都工芸染色協同組合
理事長 高橋孝之